浜田純平氏が若手振付家のための在日フランス大使館賞を受賞 [fr]

 横浜ダンスコレクション2016のコンペティションI が2月6 日と7日、横浜赤レンガ倉庫1号館で開催され、浜田純平氏が「若手振付家のための在日フランス大使館賞」を受賞しました。同賞はフランス大使館文化部のシドニー・ペロール次席参事官から授与されました。

横浜ダンスコレクション2016
横浜ダンスコレクション2016
シドニー・ペロール次席参事官、受賞者の浜田純平氏、CCNR芸術監督・振付家のユヴァル・ピック氏
シドニー・ペロール次席参事官、受賞者の浜田純平氏、CCNR芸術監督・振付家のユヴァル・ピック氏
© Yoichi Tsukada
横浜ダンスコレクション2016
横浜ダンスコレクション2016
© Yoichi Tsukada

 
 審査員賞はAokid×橋本匠両氏、コンペティションIの奨励賞は伊東歌織氏が受賞しました。

 浜田純平氏の「Convey」は、フランス人審査員を納得させるパフォーマンスでした。23歳の浜田氏は2011年から2014年まで「アーティスティック・ムーブメント・イン・トヤマ」に出場し、「北日本新聞社賞」、「富山県知事賞」(2 回)、「特別賞」を受賞したほか、2012年、2014年、2015 年に「座・高円寺ダンスアワード」に出演しました。「Convey」は日本代表作品として韓国でも上演されました。浜田氏は2013年と2014年、横浜ダンスコレクションEX コンペティションⅡ本選に選出されました。

 今回の受賞によって、浜田氏はリリュー=ラ=パプ国立振付センター(CCNR)をはじめ、フランス国内を6カ月間巡回するアーティスト・イン・レジデンスの権利を得ます。審査委員を務めたCCNR芸術監督・振付家のユヴァル・ピック氏が、浜田氏のフランス滞在をサポートします。

若手振付家のための在日フランス大使館賞歴代受賞者

2015年 川村美紀子
2014年 クォン・リョンウン
2013年 奥野美和
2012年 岩渕貞太・関かおり 
2011年 國本文平
2010年 長内裕美
2009年 ロサム・プルデンシャド・ジュニア
2008年 KENTARO!!
2007年 イ・ソンア
2006年 キム・ミョンシン
2005年 岡本真理子
2004年 チョン・ヨンドゥ
2003年 城戸晃一
2002年 杏奈
2001年 岩淵多喜子
2000年 山田うん

最終更新日 23/02/2016

このページのトップへ戻る