「French Care Days」ミッション、フランス企業8社が来日 [fr]

 フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランスは4月20日(水)から22日(金)まで、「French Care Days」ミッションを開催します。

JPEG

 フランスのライフサイエンス企業8社が来日し、世界2位の医療市場でビジネス展開の可能性を探ります。日本は今では、再生医療市場が世界で最も急速に拡大すると予想される国の一つです。日本の総人口に占める65歳以上の割合は増加の一途をたどり、2013年には過去最高の25.1%(3,190万人)を記録しました。2050年には36.5%に達する見通しです。

 フランスでは、医療機器はイノベーションが活発な分野です。「未来の医療-医療とデジタルのイノベーションによるより高度な治療」は、フランソワ・オランド大統領が2015年4月14日に発表したプロジェクト「未来の産業」の一環として打ち出された9つの産業ソリューションの一つです。フランスの先進医療は国際的に認められています。

 来日企業の詳細については、フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランスのホームページをご覧ください。

最終更新日 20/06/2016

このページのトップへ戻る