グード・フランス2016、世界5大陸でフランス料理を祝うディナー [fr]

 1,700人のシェフによる1,500のメニューが世界5大陸で供された美食イベント。3月21日は一日を通して、世界各地でフランス料理に光が当てられました。

数字で見るグード・フランス

 世界5大陸のシェフ1,700人がフランス料理の優秀性と、フランスのノウハウに想を得たレシピによる特別メニューを囲む、分かち合いの価値観に光を当てました。

 参加レストランは食前酒、前菜、主菜、チーズ、デザート、フランス産のワインとシャンパンという構成でメニューを考案しました。

JPEG - 54.5 kb
グード・フランス2016
若手シェフ、フランスのノウハウに想を得たレシピ、フランスの地方と観光目的地が今年のキーワード。複数の国で参加シェフ数が増加、前年比20%増はドイツ、ポルトガル、オーストリア、モロッコ、ブラジル、カナダ、アメリカ、ベトナムなど、同比100%増はベルギー、カンボジア、フィンランド、インドネシア、ポーランドなど、同比200%増はコロンビア、キューバ、ガーナ、クウェート、ナイジェリア、オランダ、タイ、ウクライナなど

世界中の大使館・領事館でグード・フランスを同日開催

 3月21日の「グード・フランス」キャンペーンに選定されたレストラン1,500店に加えて、世界各国のフランス大使館もイベントに全面参加し、大使出席の下でディナーを開催しました。

東京のフランス大使公邸でのディナー
東京のフランス大使公邸でのディナー
© 在日フランス大使館
東京のフランス大使公邸でのディナー
東京のフランス大使公邸でのディナー
© 在日フランス大使館
ベルギー連続テロの犠牲者を追悼して1分間の黙祷
ベルギー連続テロの犠牲者を追悼して1分間の黙祷
© 在日フランス大使館
ティエリー・ダナ駐日フランス大使があいさつ
ティエリー・ダナ駐日フランス大使があいさつ
© 在日フランス大使館
島尻安伊子沖縄北方対策担当大臣と乾杯
島尻安伊子沖縄北方対策担当大臣と乾杯
© 在日フランス大使館
うずらのファルシ、モリーユ茸のクリーム煮、ストウブのココットで
うずらのファルシ、モリーユ茸のクリーム煮、ストウブのココットで
© 在日フランス大使館
フランボワーズとグリオットのコンポート、グアナラショコラのスフレ、ストウブのココットで
フランボワーズとグリオットのコンポート、グアナラショコラのスフレ、ストウブのココットで
© 在日フランス大使館
東京のフランス大使公邸でのディナー
東京のフランス大使公邸でのディナー
© 在日フランス大使館

 

ニューヨークからアラブ首長国連邦に至るまで、外交手段としてのグード・フランス

 このディナーは国際的規模で開催され、フランス料理シェフの活力と創造力を通して、フランスの文化的影響力を発揮することに貢献しました。

  • インドでは、ホーリー祭で、メワールのマハラナを含むラジャスタン州の高位者をはじめとするウダイプルの会食者が、文化と歴史豊かな特別な場所で、星付きシェフのセバスチャン・サンジューによるグード・フランスのメニューを楽しみました。

 グード・フランスは経済外交の原動力、手段でもあります。関連するすべての分野のフランスの製品やノウハウが、フルコースを通して紹介され、それらの価値向上が図られました。

  • 例えばニューヨークでは、星付きフランス人シェフのダニエル・ブーリュや領事館シェフのセバスチャン・ボーなどの著名シェフが一堂に会したディナーで、昨年ユネスコ世界遺産に登録されたブルゴーニュ地方やシャンパーニュ地方のワインが紹介されました。

 これによってフランス外交政策の優先課題の一部に焦点を当てる機会にもなりました。

  • アラブ首長国連邦では、フランス大使館が同連邦、フランス、外国の実業界、メディア、文化界で活躍する女性を招待してディナーを開催しました。

 美食は外交的な交渉や議論を円滑に進めるために役立ちます。駐英フランス大使や在英フランス大使館料理長が語るように、この分野におけるフランスのノウハウは無視できない強みです。

 大使館にとっては、美食をめぐるパートナーシップを通して、政財界や地域社会に貢献する機会にもなりました。

  • ロンドンでは、大使館シェフのジル・キヨがイベントに先立ち、3月21日のグード・フランスに参加するブリクストン刑務所のレストラン「ザ・クリンク」で、マスター・クラスを開講しました。一般客も利用可能なこのレストランは、受刑者の社会復帰を後押しするため、外食関係の職業訓練を行う市民団体が運営しています。

世界中の大使館・領事館によるグード・フランスの動画

 フランス外務・国際開発省のシェフ、ティエリ・シャリエが「スモークサーモンとじゃがいものクルスティヤン」の作り方を紹介します。

最終更新日 24/03/2016

このページのトップへ戻る