「全仏ジュニア2016 ワイルドカード選手権」日本予選開催

 フランステニス連盟は3月9日(水)から11日(金)の3日間、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで、5月にパリで開催される「全仏オープン・ジュニア2016ワイルドカード選手権大会 in partnership with Longines」の本戦出場をかけた日本予選を実施します。

 このジュニアトーナメントは、フランステニス連盟と日本テニス協会のジュニア育成に関する事業連携プログラムの第1弾です。日本予選の男女シングルス各優勝者は、今年5月にパリ近郊で開催される本戦に進出します。本戦の優勝者は、同月にロラン・ギャロスで開催される「全仏オープン・ジュニア2016」のワイルドカードを獲得し、本戦に出場することができます。

JPEG

全仏オープン・ジュニアへの道のり

日本予選(3月9~11日)⇒全仏オープン・ジュニア2016ワイルドカード選手権(5月)⇒全仏オープン・ジュニア2016(5月)

開催概要

全仏オープン・ジュニア ワイルドカードカード選手権大会 in partnership with Longines 日本予選
Rendez-vous à Roland-Garros Japan in Partnership with Longines

日程 2016年3月9日(水)-11日(金)

会場 味の素ナショルトレーニングセンター(東京都北区西が丘3-15-1)
※試合は一般非公開

出場選手 日本テニス協会が選考した13歳から18歳までのプレーヤー男女各8名

試合方法 男女シングルス、ベスト・オブ・3タイブレークセット

主催 フランステニス連盟

出場予定選手

男子

清水悠太、田島尚輝、千頭昇平、住澤大輔、川上倫平、ジェームズ・トゥロター、伊藤竹秋、松下龍馬

女子

荒川晴菜、松田美咲、永田杏里、末野聡子、平田歩、清水綾乃、佐藤久真莉、安藤優希

最終更新日 15/03/2016

このページのトップへ戻る