パリ市のイダルゴ市長とイール=ド=フランス地域圏議会のペクレス議長が来日 [fr]

 パリ市のアンヌ・イダルゴ市長が2月28日(日)から3月2日(水)まで来日しました。これに合せて、イール=ド=フランス地域圏議会のヴァレリー・ペクレス議長が2月28日(日)と29日(月)に来日しました。

 今般の来日は、1982年に東京都とパリ市の間で締結された友好都市関係を強化するとともに、より広義にイール=ド=フランス地域圏と東京都市圏の関係と交流を発展させる機会になりました。

東京2020-パリ2024

 イダルゴ、ペクレス両氏は2020年オリンピック・パラリンピック夏季大会の開催地である東京都を訪問し、2024年オリンピック・パラリンピック夏季大会開催地をめざすパリ市の立候補準備における新たな一歩を踏み出しました。両氏は東京都の舛添要一知事と会談したほか、一部のオリンピック会場予定地を視察しました。

ヴァレリー・ペクレス議長、アンヌ・イダルゴ市長、舛添要一都知事
ヴァレリー・ペクレス議長、アンヌ・イダルゴ市長、舛添要一都知事
© Nicolas Datiche
ヴァレリー・ペクレス議長、アンヌ・イダルゴ市長、舛添要一都知事、ダヴィッド・ドゥイエ国民議会議員、ティエリー・ダナ駐日フランス大使
ヴァレリー・ペクレス議長、アンヌ・イダルゴ市長、舛添要一都知事、ダヴィッド・ドゥイエ国民議会議員、ティエリー・ダナ駐日フランス大使
© Nicolas Datiche

 
 この機会にイダルゴ市長は、日仏間および両国の首都間の関係発展に大きく貢献した舛添知事にレジオン・ドヌール勲章コマンドゥールを伝達する叙勲式に出席しました。2014年に東京都知事に就任した舛添氏はフランス語が堪能で、フランスに精通しています。

東京都の舛添要一知事とパリ市のアンヌ・イダルゴ市長
東京都の舛添要一知事とパリ市のアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
ティエリー・ダナ駐日フランス大使が舛添要一知事にレジオン・ドヌール勲章コマンドゥールを伝達
ティエリー・ダナ駐日フランス大使が舛添要一知事にレジオン・ドヌール勲章コマンドゥールを伝達
© 在日フランス大使館
ティエリー・ダナ大使、舛添要一知事、アンヌ・イダルゴ市長
ティエリー・ダナ大使、舛添要一知事、アンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
東京都の舛添要一知事
東京都の舛添要一知事
© 在日フランス大使館
舛添要一知事とアンヌ・イダルゴ市長
舛添要一知事とアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の森喜朗会長が乾杯のあいさつ
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の森喜朗会長が乾杯のあいさつ
© 在日フランス大使館
舛添要一知事、ティエリー・ダナ大使、森喜朗会長、アンヌ・イダルゴ市長
舛添要一知事、ティエリー・ダナ大使、森喜朗会長、アンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館

 

イノベーションと魅力

 今般の来日には、日本との経済交流を発展させたいというフランスの首都圏の意向も反映されました。特に重点が置かれた対象はイノベーションと、「フレンチテック東京」キャンペーンの枠内で着手された日仏スタートアップ・エコシステムの発展です。

 観光分野では、日本人観光客に人気のパリとその周辺地域のイメージを向上させる機会になりました。イダルゴ、ペクレス両氏は来日中、観光産業の主要関係者と面会したほか、報道機関の取材に応じ、日本の著名人と対話しました。

パリ市のアンヌ・イダルゴ市長
パリ市のアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
イール=ド=フランス地域圏議会のヴァレリー・ペクレス議長
イール=ド=フランス地域圏議会のヴァレリー・ペクレス議長
© 在日フランス大使館
パリ市のアンヌ・イダルゴ市長
パリ市のアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
イール=ド=フランス地域圏議会のヴァレリー・ペクレス議長
イール=ド=フランス地域圏議会のヴァレリー・ペクレス議長
© 在日フランス大使館
ダヴィッド・ドゥイエ国民議会議員、イール=ド=フランス地域圏議会副議長、元柔道家
ダヴィッド・ドゥイエ国民議会議員、イール=ド=フランス地域圏議会副議長、元柔道家
© 在日フランス大使館
フランス大使公邸で行われた記者会見
フランス大使公邸で行われた記者会見
© 在日フランス大使館
建築家の田根剛氏とアンヌ・イダルゴ市長
建築家の田根剛氏とアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
建築家の田根剛氏
建築家の田根剛氏
© 在日フランス大使館
建築家の藤本壮介氏
建築家の藤本壮介氏
© 在日フランス大使館
藤本壮介氏とアンヌ・イダルゴ市長
藤本壮介氏とアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
フリーアナウンサーの滝川クリステル氏
フリーアナウンサーの滝川クリステル氏
© 在日フランス大使館
フリーアナウンサーの滝川クリステル氏
フリーアナウンサーの滝川クリステル氏
© 在日フランス大使館
華道家の假屋崎省吾氏とアンヌ・イダルゴ市長
華道家の假屋崎省吾氏とアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
華道家の假屋崎省吾氏
華道家の假屋崎省吾氏
© 在日フランス大使館
滝川クリステル氏、假屋崎省吾氏、ダヴィッド・ドゥイエ氏、ヴァレリー・ペクレス氏、アンヌ・イダルゴ氏、ティエリー・ダナ駐日フランス大使
滝川クリステル氏、假屋崎省吾氏、ダヴィッド・ドゥイエ氏、ヴァレリー・ペクレス氏、アンヌ・イダルゴ氏、ティエリー・ダナ駐日フランス大使
© 在日フランス大使館

 

パリ、平和の都市、連帯の都市

 イダルゴ市長は福島県の内堀雅雄知事と会談、2014年夏にパリを訪れたOECD東北スクールの生徒と面会し、東日本大震災の被災地に対するパリ市の支援を改めて示しました。

パリ市のアンヌ・イダルゴ市長が福島県の内堀雅雄知事、OECD東北スクールの生徒と会談
パリ市のアンヌ・イダルゴ市長が福島県の内堀雅雄知事、OECD東北スクールの生徒と会談
© 在日フランス大使館
内堀雅雄知事とアンヌ・イダルゴ市長
内堀雅雄知事とアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
OECD東北スクールの生徒が昨夏パリで行った東北復幸祭〈環WA〉の写真アルバムをイダルゴ市長に贈呈
OECD東北スクールの生徒が昨夏パリで行った東北復幸祭〈環WA〉の写真アルバムをイダルゴ市長に贈呈
© 在日フランス大使館
内堀知事がイダルゴ市長に福島県産のスカーフを贈呈
内堀知事がイダルゴ市長に福島県産のスカーフを贈呈
© 在日フランス大使館
内堀雅雄知事とアンヌ・イダルゴ市長
内堀雅雄知事とアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
アンヌ・イダルゴ市長とOECD東北スクールの生徒
アンヌ・イダルゴ市長とOECD東北スクールの生徒
© 在日フランス大使館
OECD東北スクールの生徒とアンヌ・イダルゴ市長
OECD東北スクールの生徒とアンヌ・イダルゴ市長
© 在日フランス大使館
内堀雅雄知事、OECD東北スクールの生徒、アンヌ・イダルゴ市長、パリ市スタッフ
内堀雅雄知事、OECD東北スクールの生徒、アンヌ・イダルゴ市長、パリ市スタッフ
© 在日フランス大使館

 
 イダルゴ市長は3月1日(火)と2日(水)、京都市と広島市を訪問しました。パリ市は1958年、京都市と友情盟約を締結。この友情盟約はパリ市が結んだ最も歴史ある姉妹都市提携の一つです。さらにパリ市は2002年以来、広島市と長崎市の両市長によって1982年に創設された平和首長会議に加盟しています。

アンヌ・イダルゴ、パリ市長

JPEG 2014年4月5日、パリ市長に選出。2015年12月にパリ大都市圏議会議員に選出、2016年1月に同議会副議長に就任。

 2001年にパリ市議会議員に初当選、2008年と2014年に再選。パリ市第一副市長として男女平等(2001-08年)、都市計画・建築(2008-14年)を担当。

 『Les métiers de l’informatique コンピュータ関連の職業』(1987年)をはじめ、『Une femme dans l’arène 闘う女性』(2006年)、『Travail au bord de la crise de nerf 神経衰弱ぎりぎりの仕事』(2010年)、『Mon combat pour Paris. Quand la ville ose… パリのための私の闘い、都市が敢行するとき…』(2014年)など著書多数。

ヴァレリー・ペクレス、イール=ド=フランス地域圏議会議長、元大臣

JPEG 2002年6月、国民議会議員に初当選、2007年と2012年に再選。2007年5月、ニコラ・サルコジ大統領(当時)によって高等教育・研究大臣に任命。2011年、予算・公会計・国家改革大臣、政府報道官に就任。

 2012年6月から2015年12月まで、イール=ド=フランス地域圏議会における野党陣営のリーダー、国民議会議員、財務委員会委員。

 HEC経営大学院、国立行政学院を卒業後、フランスの最上級行政裁判所「コンセイユ・デタ」の調査官に着任。

 2015年12月13日、地域圏議会選挙に勝利し、イール=ド=フランス地域圏議会議長に就任。議長職に専念するため、選挙戦で掲げた公約に従って、国民議会議員とコンセイユ・デタを辞職。

数字で見るパリ市とイール=ド=フランス地域圏

  • フランス全人口の18%に当たる人口1,200万人
  • フランスの国内総生産(GDP)の31%を占めるフランス経済の活力源
  • ヨーロッパ連合(EU)のGDPの4%を占め、ロンドン大都市圏をしのぐヨーロッパでトップクラスの経済圏
  • フランスの大学の22%、エンジニア養成校の25%、商業・経営学校の20%、フランス人実働研究者の40%が集まる世界有数の科学技術圏
  • 自動車、航空機、電子、製薬、農産加工などの先端産業のゆりかご
  • 高度な資格を有する労働力、フランス人管理職の33%が集中
  • ヨーロッパ大陸最大のハブ空港を擁する第一級のインフラ
  • 人口1,000人当たり15.4人の出生率、国内最高の平均寿命(85.4歳)、移民受け入れ地など、活発な人口動向
  • 豊かな歴史と文化に彩られたイール=ド=フランス地域圏はここ数年、世界トップの観光圏

最終更新日 22/03/2016

このページのトップへ戻る