トルコ・アンカラで発生したテロに関するエロー外務・国際開発大臣の声明 [fr]

 ジャン=マルク・エロー外務・国際開発大臣は2月17日、トルコの首都アンカラで発生したテロに関する声明を発表しました。

 アンカラで今日午後(17日)に発生したテロを受けて、トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣に衷心より哀悼の意を伝えました。

 数多くの犠牲者とその近親者に対し、お悔やみとお見舞いを申し上げます。

 私はチャヴシュオール外務大臣に、この言語道断な行為を非難するフランスからの支持と、テロ対策におけるトルコおよび同国国民との連帯の意を伝えました。

最終更新日 18/02/2016

このページのトップへ戻る