北朝鮮の弾道ミサイル発射実験 [fr]

 フランス外務・国際開発省報道官は2月3日、北朝鮮の弾道ミサイル発射実験準備に関する声明を発表しました。

フランス外務・国際開発省報道官声明(2016年2月3日)

 フランスは北朝鮮による弾道ミサイル発射実験の準備に関する情報を深く憂慮しています。新たな国際義務違反となり、国際社会の断固とした対応が必要となります。

 我々は北朝鮮に対し、地域の緊張を一層高めかねないあらゆる行為を自制するとともに、国連安全保障理事会決議を全面的かつ迅速に履行するよう強く求めます。

最終更新日 04/02/2016

このページのトップへ戻る