フランスとイランの外相が会談 [fr]

 ローラン・ファビウス外務・国際開発大臣は1月28日、イラン・イスラム共和国のモハンマド・ジャヴァード・ザリーフ外務大臣と会談しました。

JPEG - 292.9 kb
イランのザリーフ外務大臣とファビウス外務・国際開発大臣
© F. de La Mure/MAEDI

 両大臣は両国間の新しい議論の枠を開始させ、2つの協力覚書に署名しました。1つは政治的対話に関する文書、もう1つは両国間の経済合同委員会の設置に関する文書です。

Photo : F. de La Mure/MAEDI
Photo : F. de La Mure/MAEDI
Photo : F. de La Mure/MAEDI
Photo : F. de La Mure/MAEDI
Photo : F. de La Mure/MAEDI
Photo : F. de La Mure/MAEDI
Photo : F. de La Mure/MAEDI
Photo : F. de La Mure/MAEDI

 
 両大臣は中東・近東情勢や、2015年7月14日のウィーン合意の履行状況に関するフォローアップについても議論しました。

 両大臣はフランスとイランとの2国間協力強化のためのロードマップをフランス大統領府で採択しました。

最終更新日 29/01/2016

このページのトップへ戻る