ワガドゥグ襲撃事件に関するフランス大統領府の声明 [fr]

 フランス大統領府は1月16日、ブルキナファソの首都ワガドゥグで発生した襲撃事件に関する声明を発表しました。

 フランス共和国大統領はワガドゥグで発生した忌まわしい卑劣な襲撃事件を受けて、カボレ大統領とブルキナファソ国民に全面的な支援を伝えました。

 フランス軍はブルキナファソ軍に対して支援を実施します。

最終更新日 18/01/2016

このページのトップへ戻る