デジタルキャンペーン「自治体間国際協力による気候変動対策」がスタート [fr]

 フランス外務・国際開発省がデジタルキャンペーン「自治体間国際協力による気候変動対策」を開始します。自治体間国際協力の象徴的なプロジェクトを毎週火曜日、12週間にわたって紹介します。

2015年11月3日

 フランスの地方自治体は長年にわたり、アグロエコロジー(農業生態学)や持続可能な都市整備、衛生、生物多様性、再生可能エネルギーなどの分野で具体的な計画を通して、外国の自治体と協力して気候変動対策に取り組んでいます。フランス外務・国際開発省は今年、気候変動対策に関するプロジェクト公募を実施し、この努力を財政的に支援することを決定しました。

 詳しくはこちらのページをご覧ください。

最終更新日 04/11/2015

このページのトップへ戻る