日仏医学コロック2015「脳と心 日仏クロストーク」 [fr]

 日仏イノベーション年の一環として、日仏科学医療対話シリーズ第2弾となる日仏医学コロック「神経学、脳外科学、心身医学の今日と発展」が10月23日(金)と24日(土)、東京・恵比寿の日仏会館ホールで開催されます。

 本シンポジウムは日仏医学会が日仏会館とフランス大使館科学技術部の協力を得て開催し、神経科学諸分野の日仏の専門家13人が一堂に会します。神経学、脳外科学、心身医学に関する現在の研究成果の共有を目的に、学際的な対話を提案します。

 脳外科学分野の最先端技術、脳機能の理解に関する最新成果、今日のフランスと日本で大きな健康・社会問題となっている引きこもりやうつ病のような精神・行動障害の研究に関する発表が行われる予定です。

 シンポジウムは日仏同時通訳付きで一般公開です。事前予約と参加費が必要です。参加申込書に必要事項を記入の上、2015年10月20日(火)までに電子メール(francojaponais[at]medical.email.ne.jp) [1]、またはファクス(03-3280-2415)で送信してください。

[1メール送信前にアドレス内の[at]を@に置き換えてください。

最終更新日 28/10/2015

このページのトップへ戻る