茨城県と栃木県の洪水に関する声明 [fr]

 フランス外務・国際開発省報道官は9月11日、茨城県と栃木県で発生した洪水を受けて、日本の当局と国民に連帯を表明する声明を発表しました。

フランス外務・国際開発省報道官声明(2015年9月11日)

 我々は茨城県と栃木県を襲った洪水によって、少なくとも3人以上が死亡、多くが行方不明になっているほか、避難者が数千人を超えるとの一報を受けて胸を痛めています。

 この痛ましい状況において、フランスは日本の当局と国民に連帯を表明します。

最終更新日 14/09/2015

このページのトップへ戻る