アンスティチュ・フランセ日本、秋学期の登録開始 [fr]

 アンスティチュ・フランセ日本では、多くの新設クラスを加えて一層充実した秋学期講座の登録が開始しました。

フランス語講座
フランス語講座
子どものためのクラス「お話の時間」
子どものためのクラス「お話の時間」
会話カフェ
会話カフェ

 
 受講生の皆さま、フランスの言語と文化を愛する皆さま、

 アンスティチュ・フランセ東京では今秋、新しい受講生を迎えるにあたって、新講座を開設しました。

 何よりもまず、アラン・リュティックが自宅学習プログラムの新主任に就任したことをお知らせします。リュティック主任はスタッフとともに、通信コース、オンラインコース、スカイプまたは電話によるプライベートレッスンなど、自宅にいながらフランス語を多様な形態で学べるプログラムを提供します。

 秋学期の通信・オンライン講座では、DELF/DALF準備対策コース、B2(上級)レベル仏検準1級準備対策コース、B1レベル読み書き中心コース「フランスに滞在!」、B2レベル「TV5で学ぶフランス語」などが開設されました。すべての嗜好、すべてのレベルに対応した講座があります。通信・オンラインコースでフランス語を学ぶ日本人受講生の仲間入りをしましょう!

 アンスティチュ・フランセ東京の通学講座では、新受講生の期待によりよく応えるための新機軸があります。会話を楽しみながらフランス語が上達する「会話カフェ」や、フランス人の笑いのツボを理解する「フランスのユーモア」、フランス語圏の作家を知る「読書クラブ」、フランス文化と現代社会との関係がより明確に把握する「フランス人女性の地位の変遷」などです。「アトリエ・ヨガ」でリラックスすることもできます。

 専門家や企業向けに新設された「商業フランス語入門」で、国際的に活躍するチャンスを広げましょう。クリエーターやスタイリスト、デザイナーを対象としたA2+レベル「モード界のフランス語」も、キャリアにプラスとなること請け合いです。

 子どものためのクラスも例外ではなく、「子どものためのフランス語」や「お話の時間」、「子どものためのマリオネット・クラス」など、より充実した内容となりました。

 東京をはじめとする全国各地のアンスティチュ・フランセでは、皆さまのニーズや要望にお応えするために特別に考案された秋学期プログラムとともに、皆さまのお越しを心よりお待ちしています。

アンスティチュ・フランセ日本自宅学習プログラム主任
アラン・リュティック

アンスティチュ・フランセ東京教務部長
シドニー・ラコム


アラン・リュティック(左)、シドニー・ラコム - JPEG
 
 
 
 
 
 
 

関連リンク

 
 
 

十人十色の勉強法 あなたは どこでフランス語を学びますか?

最終更新日 05/10/2015

このページのトップへ戻る