この夏、フランスのトップアーティストが相次いで来日 [fr]

 フランスのトップアーティストが出演する公演が7月と8月、日本各地で開催されます。この機会にぜひお楽しみください。

 2013年に初来日したフランス現代舞踊界の第一人者、マチルド・モニエがダンスファン待望の再来日、ワークショップや講演を全国各地で開催します。
 パリ・オペラ座バレエ団のトップダンサーが、日本舞台芸術振興会(NBS)主催「世界バレエフェスティバル」と、京都バレエ団特別公演「ロミオとジュリエット」に出演します。
 シルヴァン・ジュリアンの現代サーカス「イオピド-ひょっとして逆かも?」、テアトル・プール・ドゥー・マンの人形劇「K-ré<カレ>の旅」は、親子で楽しめる詩的パフォーマンスです。

マチルド・モニエのワークショップ、ビデオ上映会&トーク

JPEG - 36.8 kb
マチルド・モニエ © Marc Coudrais

 フランス現代舞踊界を代表する振付家で、パンタン国立舞踊センターのディレクターを務めるマチルド・モニエが、全国各地でワークショップとビデオ上映会&トークを行います。

 スーザン・バージュが率いる九州ラボラトリー・オブ・コレオグラフィーが企画したプロジェクトで、アンスティチュ・フランセ日本各支部の協力を得て、福岡、京都、東京で開催されます。
 
 
日時・会場

第14回世界バレエフェスティバル

JPEG - 43.4 kb
第14回世界バレエフェスティバル © DR

 パリ・オペラ座バレエ団の多数のトップダンサーをはじめ、世界一流のバレエダンサーが、日本舞台芸術振興会(NBS)主催「第14回世界バレエフェスティバル」で一堂に会します。

全幕特別プログラム

  • 7月29日(水)19時

プログラムA

  • 8月1日(土)、2日(日)14時 @ 東京文化会館
  • 8月4日(火)、5日(水)、6日(木) 18時 @ 東京文化会館

プログラムB

  • 8月8日(土)、9日(日) 14時 @ 東京文化会館
  • 8月11日(火)、12日(水)、13日 18時 @ 東京文化会館

ガラ公演

  • 8月16日(日)14時

 プログラムの詳細については、日本舞台芸術振興会の公式ホームページをご覧ください。
 
 

京都バレエ団特別公演「ロミオとジュリエット」全幕

JPEG - 42 kb
京都バレエ団特別公演「ロミオとジュリエット」全幕

 京都バレエ団がパリ・オペラ座バレエ団のダンサーを招へいし、「ロミオとジュリエット」全幕を上演します。

 カール・パケットとエロイーズ・ブルドンがタイトル・ロールを演じます。

日時・会場

  • 8月2日(日) @ ゆうぽうとホール(東京都)   
  • 8月9日(日) @ 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール大ホール(滋賀県大津市)

 プログラムの詳細については、京都バレエ専門学校の公式ホームページをご覧ください。
 
 

シルヴァン・ジュリアン「イオピド-ひょっとして逆かも?」

JPEG - 16.7 kb
シルヴァン・ジュリアン「イオピド-ひょっとして逆かも?」 © Gregory Edelein

 フランスのシルヴァン・ジュリアンが、杉並芸術会館「座・高円寺」の子ども向け演劇フェスティバル「世界をみよう!」に参加、自作自演作『イオピド-ひょっとして逆かも?』を3回上演するほか、子ども向けワークショップを開催します。

 想定された運命に立ち向かおうとする緻密で完ぺきな世界で繰り広げられる、さまざまな孤独のストーリー。一人の男がたくさんの円の世界で、生きる意味を探求しながら、サーカスの曲芸のようにフープ(輪)を相手に悪戦苦闘します。

日時・会場

  • 7月24日(金)19時 @ 座・高円寺   
  • 7月25日(土)13時 @ 座・高円寺   
  • 7月26日(日)11時 @ 座・高円寺
    ※26日上演後、13時より、8歳以上の子どもを対象としたワークショップあり

 プログラムの詳細については、アンスティチュ・フランセ東京のホームページをご覧ください。
 
 

テアトル・プール・ドゥー・マン「K-ré<カレ>の旅」

JPEG - 54.4 kb
テアトル・ポール・ドゥー・マン「K-ré <カレ>の旅」 © DR

 フランスの人形劇団テアトル・プール・ドゥー・マンが現代人形劇センターの招待で来日、日本最大の人形劇の祭典、いいだ人形劇フェスタ(長野県飯田市)に参加するほか、東京・赤坂と千葉・船橋で公演を行います。

 ここは形になったり、変形したりする多角形が住む魔法の国。一部が欠けた正方形の主人公「K-ré」が、足りないかけらを求めて出る自分探しの旅。大昔から不思議な形が住む国を旅します。

日時・会場

  • 8月4日(火)14時、18時30分、8月5日(水)11時 @ 飯田人形劇場(飯田文化会館内)
  • 8月7日(金)16時 @ 船橋市宮本公民館みやもと三百人劇場
  • 8月10日(月)16時 @ 赤坂区民センター

 プログラムの詳細については、アンスティチュ・フランセ東京のホームページをご覧ください。

最終更新日 25/08/2015

このページのトップへ戻る