「パリ祭」が全国各地で開催 [fr]

 フランスの雰囲気をそのままに楽しめる「パリ祭」が7月11日(土)から21日(火)まで、全国各地のアンスティチュ・フランセ日本とアリアンス・フランセーズで開催されます。

アンスティチュ・フランセ東京で開催されたパリ祭
アンスティチュ・フランセ東京で開催されたパリ祭
アンスティチュ・フランセ関西-京都で開催されたパリ祭
アンスティチュ・フランセ関西-京都で開催されたパリ祭
2014年に名古屋で開催されたパリ祭
2014年に名古屋で開催されたパリ祭

 日本で「パリ祭」の名で親しまれるフランスの革命記念日「7月14日」は、フランス人にとっては何よりもまず、国の強い一体感を感じる時であり、フランス人社会全体が共和国の3つの柱「自由、平等、友愛」を祝う国民の祝日です。

 フランスでは、7月14日に特別なイベントが開催されます。シャンゼリゼ通りの軍事パレードはもとより、コンサート、イルミネーション、花火に加えて、全国各地の都市や村で開催される恒例のダンスパーティー「バル・デ・ポンピエ」など、いずれも7月14日ならでは催しです。

 日本でも「パリ祭」が祝われます。フランスの雰囲気をそのままに楽しめるイベントが7月11日(土)から21日(火)まで、日本各地のアンスティチュ・フランセ日本とアリアンス・フランセーズで開催されます。以下にいくつかをご紹介します。

 東京では7月11日(土)、音楽とダンスを野外で楽しめる「パリ祭」がアンスティチュ・フランセ東京で開催されます。子ども向けのイベントやフードスタンド、ペタンク大会、恒例の乾杯などが行われます。

 京都では7月19日(日)、伝統的なバル・ミュゼットとともに「パリ祭」が開催されます。アンスティチュ・フランセ関西-京都の庭園では、マルシェでフランスの美食が味わえるほか、トンボラ抽選会も行われます。シャルル=アンリ・ブロソー在京都フランス総領事が出席します。

 名古屋では7月21日(火)、アリアンス・フランセーズ愛知フランス協会と名古屋市の共催による「パリ祭」が開催されます。名古屋市を訪れるフランスのランス市長、愛知県知事、名古屋市長が出席します。コンサートやビュッフェ、抽選会が行われます。

 日本に在住するフランス人やフランスの友人にとって、親睦を深める素晴らしい一日となるでしょう。

 皆さまが楽しい「パリ祭」をお過ごしいただくことを心より願っております。

駐日フランス大使
ティエリー・ダナ


ティエリー・ダナ駐日フランス大使 - JPEG
 
 
 
 
 
 
 
 
 

■■■

プログラム

最終更新日 24/07/2015

このページのトップへ戻る