第4回欧州留学フェア、フランスから過去最多の高等教育機関が出展

 第4回欧州留学フェアが5月15日(金)と16日(土)に東京の明治大学駿河台キャンパスで、5月17日(日)に京都の同志社大学今出川キャンパスで開催されます。

 欧州留学フェアは駐日欧州連合代表部の主催、CampusFrance - フランス政府留学局、DAAD(ドイツ学術交流会)、明治大学、同志社大学の共催で開催されます。

 ヨーロッパ16カ国から来日する高等教育機関60校以上の代表者に直接相談できる絶好の機会です。

 フランスからは今年、過去最多となる15の教育機関および教育関連機関が参加し、各種プログラムに関する情報などを提供します。学士課程、修士課程、博士課程、語学留学、英語によるプログラム、短期滞在プログラム、交換留学、ダブルディグリープログラム、奨学金や留学資金など、さまざまなタイプの留学情報が入手可能です。参加教育機関は ビジネス、マネージメント、エンジニアリング、社会科学、アート、語学など、多岐にわたるコースを用意、担当者に詳細な情報を直接聞くことができます。

 これらの情報はすべて会場の各ブースで入手できます。会期中、さまざまな講演会も催されます。今年は各国の留学説明会に加えて、留学関連セミナーやワークショップも複数開催されます。

 「欧州留学フェア2015」の開催時間、講演会およびワークショップのプログラム、来日する教育機関のリストなど、詳しい情報は公式ホームページをご覧ください。

会場・日時

東京 : 明治大学 駿河台キャンパス
5月15日(金)12:00~19:00
16日(土)11:00~17:00

京都 : 同志社大学 今出川キャンパス
5月17日(日)12:00~18:00

入場無料

学生、研究者、大学関係者、社会人など、どなたでも入場できます。

最終更新日 27/04/2015

このページのトップへ戻る