TV5モンドに対するサイバー攻撃 [fr]

 ローラン・ファビウス外務・国際開発大臣は4月9日、フランスの国際放送局「TV5モンド」に対するサイバー攻撃について声明を発表しました。

ローラン・ファビウス外務・国際開発大臣声明(2015年4月9日)

 「複数国間の独創的なパートナーシップが実を結んだフランス語による国際放送局TV5モンドを昨晩襲ったサイバー攻撃を断固として非難します。

 私は今朝、ベルナール・カズヌーヴ内務大臣、フルール・ペルラン文化・通信大臣とともに同局本社に赴き、TV5モンドのスタッフに連帯を表明しました。この攻撃の犯人を特定し、起訴するため、あらゆる手段が尽くされます。

 テロリストは再び表現と報道の自由を標的にしました。テロリズムと戦う我々の決意は揺るぎありません」

最終更新日 10/04/2015

このページのトップへ戻る