東日本大震災4年

 フランス外務・国際開発省報道官は3月11日、東日本大震災から4年を迎えて声明を発表しました。

フランス外務・国際開発省報道官声明(2015年3月11日)

 2011年3月11日に日本を襲った恐ろしい災害から4年、フランスはこの悲劇で亡くなられた方々を忘れることはありません。

 我々は災害発生直後に緊急支援に乗り出して示したように、被災されたすべてのご家族に連帯を表明します。

 今回で5回目となるローラン・ファビウス外務・国際開発大臣の訪日に先立ち、かつてないほどフランスは、友好国でありパートナー国である日本の側に立っています。

最終更新日 12/03/2015

このページのトップへ戻る