Parasophia : 京都国際現代芸術祭2015 [fr]

 京都初の大規模な現代アートイベント、国際現代芸術祭Parasophiaが3月7日(土)から5月10日(日)まで、京都市内の複数の会場で開催されます。会期中はトークイベントやワークショップ、レクチャー、シンポジウムなど、関連イベントも多数予定されています。

Parasophia : 京都国際現代芸術祭2015 - JPEG Parasophiaには約40組の芸術家が参加します。フランス人のジャン=リュック・ヴィルムートが「カフェ・リトル・ボーイ」を展示するほか、ドミニク・ゴンザレス=フォルステルが作品の上演と並行して、2月28日18時30分より、森村泰昌とのトークイベントに参加します。

■■■

会期 2015年3月7日(土)~5月10日(日)
会場 京都市美術館、京都府京都文化博物館、京都芸術センター、堀川団地(上長者町棟)、鴨川デルタ(出町柳)、河原町塩小路周辺、大垣書店烏丸三条店

公式ホームページ

最終更新日 21/04/2015

このページのトップへ戻る