横浜ダンスコレクションEX 2015 [fr]

 アジア最大級のダンス・フェスティバル「横浜ダンスコレクションEX2015」が1月31日(土)から2月15日(日)まで、横浜赤レンガ倉庫1号館で開催されます。

横浜ダンスコレクションEX 2015 - JPEG

 横浜ダンスコレクションEXは1996年、若手振付家の支援と日本におけるコンテンポラリーダンスの普及を目的に創設され、KENTARO!!、イ・ソンア、岩渕貞太、関かおりなど、多数の振付家を世に送り出してきました。

 プログラムはコンペティション2部門に加えて、前回の受賞者による公演、国際交流事業の一環である海外招聘公演などで構成されます。

 「若手振付家のための在日フランス大使館賞」は2000年、コンペティション作品部門の出場者を対象に、創造性と独自性にあふれた若手振付家を顕彰するために創設されました。大使館賞の受賞者には、フランスでの6カ月間の滞在型創作活動に必要な費用が支給されます。この滞在中に制作された作品は、翌年に横浜赤レンガ倉庫1号館で開催される「ダンスクロス」で上演されます。

■■■

日時 1月31日(土)~2月15日(日)
会場 横浜赤レンガ倉庫1号館(045-211-1515)

関連情報 

最終更新日 23/03/2015

このページのトップへ戻る