ブルゴーニュ地方のワイン

Les vins de Bourgogne

ピノ・ノワールは房を傷めないよう、手摘みして柳のかごで運ぶ
ピノ・ノワールは房を傷めないよう、手摘みして柳のかごで運ぶ
AFP
ブドウの選別作業
ブドウの選別作業
AFP
ロマネ=コンティはヴォーニュ=ロマネ村産の最高峰ワインの一つ
ロマネ=コンティはヴォーニュ=ロマネ村産の最高峰ワインの一つ
AFP

 ワイン街道の素晴らしい旅に出かけ、興味津々たる世界を発見し、その優美さを心行くまで味わう…。ブルゴーニュ地方では、壮麗なブドウ畑と数多くの楽しみが旅人を迎えます。

 真似できないスタイル、極めて異なる個性…。ブルゴーニュワインはクリマと呼ばれる独特なブドウ畑から生まれます。正確に区分され、何世紀にもわたって丹精を凝らした無数の小区画「クリマ」がモザイク状に入り組んでいます。格調高いワインを生み出す伝統が脈々と息づきます。

 ヴージョ、ロマネ、エシェゾー、モンラッシェ、ヴォルネー、オーセイ=デュレス、プイイ・フュイッセ…。シャブリからマコネに至るまで、100種類の名高いAOC(原産地呼称統制)ワインがあります。それぞれがレジョナル(地域)、ヴィラージュ(生産された村)、プルミエ・クリュ(生産された区画)、グラン・クリュ(村で最高の区画)に分類されます。

 伝統的なブドウ品種がブルゴーニュワインの名声を築きました。ピノ・ノワール種は極めて幅広い種類の力強く優雅な赤ワインになり、シャルドネ種は別格の気品とバランスの高級白ワインになります。より手軽なアリゴテ種は清涼感あふれる白ワインになるほか、発泡ワインのクレマンにも用いられます。

 濃い深紅色、スパイスや森の下草の香り、滑らかな口当たり、力強い味わい…。銘醸赤ワインはグリルした肉やジビエ、ワインを使った料理との相性が秀逸です。高級白ワインは高級魚や鶏肉のクリーム煮と合わせると、端正かつ複雑な味わいがさえわたります。

最終更新日 15/10/2015

このページのトップへ戻る