ノルマンディー風マスのオーブン焼き

La truite à la normande

JPEG
 シードル、生クリーム、海の幸……。ノルマンディー地方は郷土料理や名産品でとても有名です。代表的な地元食材を使ったソースをマスにたっぷりかけて、オーブンで焼く料理です。

 マスはサケ科の川魚で、その身は繊細で非常に美味です。簡単に料理できるマスは調理法も多く、三枚に下ろしてムニエルにするにも、アーモンド風味やオゼイユ(スイバ、スカンポ)風味、さらに「ノルマンディー風」とアレンジも豊富です。

 シードル、生クリーム、海の幸……。ノルマンディーは郷土料理やおいしい名産品で名高い地方です。「ノルマンディー風」は代表的な地元食材を使ったソースをマスにかけ、グラタン皿またはホイルに包んでオーブンで焼いた料理です。

 このソースはエシャロットとムール貝を白ワイン(元来はシードル)で煮て、そこに生クリームを加えて作ります。マスにソースをかけたら、ソテーしたタマネギとパセリを散らしてオーブンに入れます。香りづけにキノコを加えることもあります。複雑味のあるトゥーレーヌやヴーヴレの辛口白ワインがよく合います。

下準備20分、調理30~45分
6人分

  • 鮮魚店で下処理済みのマス6尾

ソース

  • エシャロット3個
  • バター40グラム
  • ムール貝1.5リットル
  • 白ワイン2カップ
  • 生クリーム450cc

仕上げの材料

  • タマネギ3個
  • 刻みパセリ1束分
  • 塩、挽きたてコショウ
  1. 皮をむいてごく薄くスライスしたエシャロットをフライパンに入れ、バターで数分炒めます。ムール貝と白ワインを加えて、かきまぜながら5分ほど火を通します。ムール貝を取り出し、殻から身を外します。
  2. 煮汁を目の細かいざるでこします。こした煮汁を片手鍋に入れ、生クリームを加えて中火にかけ、約5分煮詰めます。好みに応じて塩、コショウで味付けします。
  3. オーブンを220度に予熱します。マスを隣り合うように耐熱皿に並べます。皮をむいてごく薄くスライスしたタマネギを魚の上に散らします。ムール貝の身を加え、全体にソースをかけます。
  4. オーブンに入れて約15分焼きます。焼き上がったら、刻みパセリを散らします。

おすすめの付け合わせ

 「ふかした」ジャガイモと、例えばバスマティのような香り米

おすすめのワイン

 トゥーレーヌ=メスランをはじめ、トゥーレーヌ産やヴーヴレ産の複雑味のある辛口白ワイン

最終更新日 15/10/2015

このページのトップへ戻る