日仏ワークショップ「インタ-ネットの未来に向けた挑戦」 [fr]

 日仏ワークショップ「インターネットの未来社会に向けた挑戦(The Internet for the Future Society)」が6月4日(火)、東京・港区の慶應義塾大学で開催されます。

JPEG - 69.4 kb
画像をクリックすると拡大します

 本セミナ-は在日フランス大使館、日仏工業技術会、慶應義塾大学SFC研究所、WIDEプロジェクトが共同で開催し、フランスから10人を越えるネットワーク関連の研究者を招いて、日本側の研究者とともに未来の社会に向けたインターネットの技術課題について議論します。

 ネットワークが専門でない若手技術者とも、この分野の技術動向を共有し、研究者と交流できる場となります。

日時 2013年6月4日(火) 9:00-17:40

場所 慶應義塾大学三田キャンパス 北館ホール
- アクセスマップ

使用言語 英語

 プログラムと講演者の詳細は、ワークショップ公式ホームページをご覧ください。

参加費無料(要事前登録)
 参加希望者は、日仏工業技術会ホームページから登録してください。なお、定員になり次第、登録を締め切ります。

スピーカーリスト
Florence Riviere-Bourhis (フランス大使館科学技術参事官)
Philippe Codognet (UPMC/東京大学)
Eric Fleury (ENS-Lyon)
Michel Diaz (LAAS)
Thomas Noel (ストラスブール大学)
Patrick Senac (ISAE)
Thomas Silverston (ナンシー大学)
David Simplot-Ryl (INRIA)
Guillaume Chelius (HiKoB)
Vania Conan (Thales)
Kave Salamatian (サヴォワ大学)
Serge Fdida (UPMC)
江崎浩 (東京大学)
河口信夫 (名古屋大学)
川村龍太郎 (NTT 未来ねっと研究所)
吉濱左知子 (IBM 東京基礎研究所)
下條真司 (大阪大学/NICT)
夏野剛 (ドワンゴ/慶應義塾大学)
長健二朗 (IIJ/慶應義塾大学)
村井純 (慶應義塾大学)
沖見勝也 (日仏工業技術会)

問い合せ先
長健二朗(プログラム委員長) : kjc@iijlab.net

最終更新日 23/02/2016

このページのトップへ戻る