長期滞在ビザに関する重要な情報および注意事項 [fr]

フランス本土およびフランス海外県・海外領土のための長期滞在ビザ申請に関する必要書類は、滞在目的によって異なります。

下記の国籍保有者のみ、長期滞在ビザが免除となります。

  • ヨーロッパ連合加盟国
  • ヨーロッパ経済領域参加国
  • スイス
  • モナコ公国
  • アンドラ公国

その他の国籍保有者は、年齢および滞在目的を問わず、フランスにおける90日を超える滞在に対して長期滞在ビザが必要となります。

注意

長期滞在ビザは、フランスへ入国するために現在居住している国から離れるということを前提とします。つきましては、国籍を問わず、申請者ご自身にて管轄する行政機関に居住地変更にかかわる手続きをする必要があります(区市役所、税務署、保険・年金関連、日本国籍以外の場合は入国管理関連など)

ビザセクション

最終更新日 12/01/2016

このページのトップへ戻る