マリソル・トゥーレーヌ厚生大臣

フランス語 - JPEG

Marisol Touraine
Ministre des Affaires sociales et de la Santé

JPEG

1959年3月7日、パリ生まれ

閣僚歴

  • 厚生大臣(2016年2月より)
  • 厚生・女性権利大臣(2014年8月-2016年2月)
  • 厚生大臣(2014年4月-8月)
  • 厚生大臣(2012年5月-2014年3月)

選挙歴

  • アンドル=エ=ロワール県選出国民議会議員(2012年6月17日再選)
  • アンドル=エ=ロワール県議会議長(2011年4月-2012年6月)
  • アンドル=エ=ロワール県議会副議長(2008-11年)
  • アンドル=エ=ロワール県議会議員(1998年より)
  • アンドル=エ=ロワール県選出国民議会議員(1997-2002年、2007-12年)

政治的役職歴

  • 社会党全国評議会委員(1997年より)
  • 社会党全国執行部員(1997-2005年、2008年より)
  • 社会党安全保障担当全国書記(2008-09年)
  • 社会党連帯・社会的保護担当全国書記(1997-2005年、2008年より)

その他の役職歴

  • 全国公園庭園評議会正委員(2012年)

経歴

  • コンセイユ・デタ評議官(2005年より)
  • エセック経済商科大学院大学(Essec)およびパリ政治学院の教授(1985-2012年)
  • コンセイユ・デタ調査官(1991-2005年)
  • ミシェル・ロカール首相官房技術顧問(1990-91年)
  • ミシェル・ロカール首相官房秘書官(1988-90年)
  • 国防事務総局戦略問題担当参事官付秘書官(1984-88年)

学歴

  • セーヴル高等師範学校卒業
  • 経済学・社会科学教授資格
  • パリ政治学院卒業

著書

  • 『Le Bouleversement du Monde – Géopolitique du XXIe siècle/世界の激動-21世紀の地政学』(1995年)

最終更新日 15/02/2016

このページのトップへ戻る