ワーキングホリデービザ申請書類リスト

 書類やコピーに不備や不足がある場合は、ビザ申請が却下されることがあります。なお、不足書類を後日提出することはできませんので、申請時に書類の不備や不足のないよう十分に注意してください。

書類は以下の順序で提出すること

提出書類詳細
1. 申請書類チェックリスト1部 書類・コピーの有無を確認の上、申請書類と併せて提出。チェックリストは現在更新中 このページを印刷して提出下さい
2. 長期ビザ申請書1部 記入方法は日本語訳を参照。申請書・記入例ともに本ホームページからダウンロードもしくはビザセクション窓口で入手可。内容をすべて記入し、日付・署名(パスポートと同じもの)、フランスでの住所を明記。鉛筆による記入は不可
3. フランス入国日を長期ビザ申請書の「emplacement du talon」に必ず記入
4. 証明写真1枚 正面、無帽、背景は白、35×45mm、デジタルデータ不可。申請書指定位置に貼る
5. パスポート

原本+証明写真のページのコピー1部

残存有効期間:フランス入国日より最低15カ月以上あるもの、ビザ貼付用に見開き2ページ分が残っているもの
6. 申請動機作文1部 記入済みのもの。用紙はこちらからダウンロード
7. 滞在中の計画および履歴書(フランス語または英語で作成のこと、フリーフォーマット)。翻訳会社による翻訳も可能だが、翻訳は必須要項ではない。6番の書類の要約の場合も受付可。
8. 残高証明書

原本+ コピー1部

3100ユーロ以上の証明書(帰国航空券を購入できる金額を加え)(本人名義の日本もしくはフランスの銀行、または郵便局が発行した残高証明書)
9. 帰国航空券を購入できる金額

原本+ コピー1部

ワーキングホリデービザ 宣誓書
10. 健康診断書

原本+ コピー1部

過去1カ月以内に医師が作成し、作成日の健康が証明されるもので、英文・和文いずれも可。内科医の診断により健康が証明されれば検査項目は問わない
11. 海外旅行保険加入証明書

原本+ コピー1部

病気、けが、入院に対応し、航空券に記載される到着日と同じフランス入国日から1年間有効なもの。クレジットカードに付帯される保険は不可。英文・仏文・和文いずれも可
12. 返信用封筒1通 パスポートを書留郵便で受け取る場合、返信用封筒に宛名と住所を明記し、600円分の切手を貼る
13. 申請料金 は無料

 提出書類の原本は返却されますが、ビザ申請時にはすべての書類のコピー(A4サイズ)を必ず原本に添えて提出してください。

最終更新日 20/06/2014

このページのトップへ戻る