商工業活動を行うためのビザ

このビザは、フランスにおいて3カ月以上、既に存在する現地法人・組織にて商工業活動を行う場合、または、設立希望の新規の現地法人・組織にて商工業活動を行う場合に適応されます。

ビザの有効期限

発給されるビザは有効期限が3カ月のものとなり、「CESEDA L 313-10 2°」の表記がなされる。ビザ失効後の滞在のため、フランス入国後2カ月以内に滞在許可証を申請する必要がある。滞在 許可証申請に関するお問合せは、ご自身の居住地を管轄する県庁にお問合せ下さい。ビザセクションでは回答できません。

重要情報

必要書類

日本の警察に提出する犯罪経歴証明書申請のための大使館発行レターの申請は、郵送のみで承ります。申請書記入の上、申請者本人の住所および氏名が明記された返信用封筒(切手貼付)とともに当セクション宛に送付して下さい。

最終更新日 02/03/2016

このページのトップへ戻る