外国人研究者対象の協力プログラム「スマート・ロワール・バレー」募集開始 [fr]

 1996年に設立されたサントル=ヴァル・ド・ロワール地方(フランス中部)の研究振興機構「ル・ステュディウム」が、経験を有する国際的な研究者を対象とした奨学金プログラム「スマート・ロワール・バレー」を開始しました。

 「スマート・ロワール・バレー」プログラムの研究奨学金は、サントル=ヴァル・ド・ロワール地方の研究チームと国際的な研究チームの協力を促進することを目的とします。

 奨学金の給付対象者は、博士課程修了後5年以上の研究経験を有する世界中の研究者です。応募プロジェクトはすべての研究テーマを対象とします。

 選考後、採用者はこの地方にある学術研究機関(オルレアン大学、トゥ-ルのフランソワ=ラブレー大学、国立応用科学院サントル=ヴァル・ド・ロワール校、国立農業研究所、国立保健医学研究所、国立環境・農業科学技術研究所、原子力・代替エネルギー庁、地質・鉱山研究所など)の一つで進められている研究に参加します。

 本プログラムに含まれる費用は以下のとおりです。

  • 1年間の研究者の給与
  • 宿泊費
  • 研究者とその家族の受け入れにかかわる行政手続き費用全般

 加えて、2~3日間の国際会議を開催するための予算も支給予定です。

 応募書類の提出期限:2017年2月9日(木)

 詳細はル・ステュディウムのホームページをご覧ください。

問い合わせ先
Dr Aurélien Montagu
Scientific Relations Manager
Le Studium Loire Valley Institute for Advanced Studies
1 Rue Dupanloup - 45000 Orléans – France
Tel: +33 (0)2 38 21 14 86
Email: aurelien.montagu[at]lestudium-ias.fr
※メール送信前に[at]を@に置き換えてください。

最終更新日 29/11/2016

このページのトップへ戻る