ジャポニスム2018:響きあう魂 [fr]

 安倍晋三総理大臣が11月24日、日仏交流160周年を迎える2018年に「ジャポニスム2018:響きあう魂」をテーマとした一連の文化行事をフランスで開催すると発表したことを歓迎します。フランソワ・オランド大統領は2016年5月2日、日仏首脳会談で行事開催に支持を表明しました。

 この大規模な文化事業は2018年6月から2019年2月まで、国際交流基金によって企画・実施され、大規模な展覧会やさまざまな芸術イベントを通して、日本の伝統文化と現代文化に光を当てます。

 このイニシアティブは19世紀から受け継がれる日仏文化関係の伝統に根差し、日本とフランスを結ぶ特別なパートナーシップを強調するものです。

最終更新日 26/11/2016

このページのトップへ戻る