日仏イノベーション年フォーラムでフランス投資セミナー開催 [fr]

 フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス日本事務所は12月7日(水)、日仏イノベーション年フォーラムの一環として、フランス投資セミナー「イノベーションと地方の魅力」を開催します。

 フランス南部のオクシタニー地方とプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地方、パリ北方のヴァル・ドワーズ県の各経済開発局の専門家が来日し、各地方のイノベーション力の例証となる特徴的な産業を紹介します。ヨーロッパで研究開発活動を展開するにあたって、フランス、なかでもこれら3つの地方を進出先に選んだ日本企業3社(シスメックス株式会社 、株式会社堀場製作所、タジマ工業株式会社)を迎えて、各社の事例も紹介します。ビジネスフランスのパートナーであるルフェーブル・ペルティエ・エ・アソシエ外国法事務弁護士事務所は、将来的な進出先の選択に役立つ、フランスへの進出形態や研究開発を促進するための優遇措置などの概要を説明します。

 フランスの魅力や進出支援措置をはじめ、協力に有利なエコシステムの構築力(競争力拠点)を備えたイノベーション牽引国としてのフランスをよりよく理解できる機会です。

日時 : 2016年12月7日(水)14:00~17:10 
場所 : グランフロント大阪、ナレッジキャピタルカンファレンスルーム、Room C04(タワーC 8F)
使用言語 : 日仏同時通訳
席数 : 70席
参加申し込み(無料) : 詳しくは貿易投資庁-ビジネスフランスのホームページをご覧ください。

最終更新日 25/11/2016

このページのトップへ戻る