日仏イノベーション年フォーラム [fr]

 日仏イノベーション年の締めくくりとして、展示会とセミナーの2日間「日仏イノベーション年フォーラム」が12月6日(火)と7日(水)、大阪市のグランフロント大阪で開催されました。

 フォーラムでは日本とフランスの地方をイノベーションの原動力としてクローズアップするとともに、地域エコシステムの発展における企業と地方自治体の重要性を強調しました。フランスの地方自治体が企業、研究者、クラスター、スタートアップ企業からなる代表団を伴って来日したことや、多数の日仏の企業が参加したことが、このイベントの意欲の高さと日仏パートナーシップが一層強化される可能性を示しました。

日仏イノベーション年とは

 2015年10月に東京の日本科学未来館で開幕した日仏イノベーション年は、日仏両国の企業と研究関係者との交流とパートナーシップを発展、強化するため、あらゆる分野で日仏のノウハウを紹介し、イノベーションを促進することを目的とします。

 イベントの詳細については、公式ホームページをご覧ください。

日仏イノベーション年フォーラム2日目-12月7日(水)

 

日仏イノベーション年フォーラム1日目-12月6日(火)

 

日仏イノベーション年フォーラムを伝えるニュース・報道

最終更新日 08/12/2016

このページのトップへ戻る