シリア人学生のための奨学金プログラム [fr]

 フランスは10月11日、レバノンから来た第1期シリア人留学生を迎えました。レバノンで生活するシリア人学生34人が今回、2016-17年にフランスで学業を続けるために選抜されました。

JPEG

 フランス外務・国際開発省はシリア人難民を対象とした特別な援助の一環として、フランスの高等教育機関に登録したシリア人学生の学費を12カ月から36カ月の期間で支援する奨学金プログラムを設置しました。

 このプログラムはフランス政府留学局によって運営され、サポート、チューター、教育などの作業を支援するため、受け入れ教育機関に対する助成金の支給も盛り込まれています。

 シリア危機の影響に直面するレバノンを支援するためのフランス共和国大統領の約束に従って、このプログラムの枠内で、リビアで生活するシリア人学生を対象に100万ユーロが割り当てられます。

最終更新日 11/10/2016

このページのトップへ戻る