EUがアレッポのための「緊急人道イニシアティブ」を発表 [fr]

 フランス外務・国際開発省報道官は10月3日、ヨーロッパ連合が発表したシリア・アレッポへの緊急人道イニシアティブを全面支持する声明を発表しました。

JPEG

フランス外務・国際開発省報道官声明(2016年10月3日)

 フランスはヨーロッパ連合(EU)のフェデリカ・モゲリーニ上級代表とクリストス・スティリアニデス委員が発表したEU緊急人道イニシアティブを全面的に支持します。

 アレッポの一般住民がアサド政権とロシアを筆頭とする政権支持側から標的にされています。苦難は言葉に尽くせません。病院や人道支援従事者が狙われています。人道的ニーズは計り知れません。

 人道援助物資(食料、水、医薬品)がアレッポ東部の住民に至急届けられる必要があります。上級代表が発表した輸送隊によって13万人に届けられる予定です。

 我々はロシアに、人道的アクセスへの妨害が取り除かれるために必要なことを行うよう呼びかけます。負傷者や疾病者の避難も可能にならなければなりません。

最終更新日 04/10/2016

このページのトップへ戻る