Kenpoku Art 2016 茨城県北芸術祭 [fr]

 新しい芸術祭「Kenpoku Art 2016 茨城県北芸術祭」が9月17日(土)から11月20日(日)まで、さまざまな世代と国籍のアーティスト80人以上が参加して、茨城県北地域6市町を舞台に開催されます。

「Observatory of Light (光の観測所)」-ダニエル・ビュラン(2016年5月) ワーク・イン・サイチュ/フォンダシオン ルイ・ヴィトン/パリ(フランス)
「Observatory of Light (光の観測所)」-ダニエル・ビュラン(2016年5月)
ワーク・イン・サイチュ/フォンダシオン ルイ・ヴィトン/パリ(フランス)
© DB-ADAGP, Paris 2016 © Gehry Partners, LLP and Frank O.Gehry - Photo Iwan Baan 2016
「ファントム」-イザベル・デジュー(2013年)
「ファントム」-イザベル・デジュー(2013年)
© Musée d'art et d'archéologie d’Aurillac
「Untiteld」-サンドリーヌ・ロケ(2015年)
「Untiteld」-サンドリーヌ・ロケ(2015年)
© Galerie Quynh

 
 フランスからはダニエル・ビュランとイザベル・デジュー、サンドリーヌ・ロケをはじめとする複数のアーティストが参加します。

 本芸術祭のテーマ「海か、山か、芸術か?」は、総合ディレクターの南條史生氏が掲げる開催趣旨を端的に表しています。県北地域の複数の散策コースを提案しながら、恵まれた自然環境の中で、既存の枠にとらわれない場所で、アート、科学、技術が出合う独創的なアートプロジェクトを中心に、風景と共鳴しながら構想されたプロジェクトです。

Kenpoku Art 2016茨城県北芸術祭

会期:2016年9月17日(土)~11月20日(日)[65日間]
開催市町:茨城県北地域6市町(日立市・高萩市・北茨城市・常陸太田市・常陸大宮市・大子町)
公式ホームページ

最終更新日 13/09/2016

このページのトップへ戻る