映画「男と女」製作50周年記念関連イベント発表記者会見 [fr]

 クロード・ルルーシュ監督の「男と女」製作50周年記念関連イベントの発表記者会見が9月6日、フランス大使公邸で行われ、9月20日(火)より全国各地で開催される一連のイベントが紹介されました。

記者会見であいさつするティエリー・ダナ駐日フランス大使
記者会見であいさつするティエリー・ダナ駐日フランス大使
© マチェイ・コモロフスキ
ティエリー・ダナ駐日フランス大使と歌手の野宮真貴さん
ティエリー・ダナ駐日フランス大使と歌手の野宮真貴さん
© マチェイ・コモロフスキ

 
 クロード・ルルーシュ監督の「男と女」は、日本では究極のフランス恋愛映画としてカルト的な人気を誇る作品です。

 主演俳優のアヌーク・エーメとジャン=ルイ・トランティニャンは、日本の映画ファンにとって、フランス流のロマンティシズムとエレガンスを象徴する存在となりました。

 この製作50周年記念に際し、映画配給会社ドマとライブ・コンサート企画運営会社ディスクガレージが中心となって、映画や音楽、美食、ファッション、文学など、さまざまなジャンルのイベントが開催されます。

 ティエリー・ダナ駐日フランス大使は9月6日、フランス大使公邸で行われた記者会見で、時代と国境を越えて観客を魅了するこの名作をたたえるとともに、日仏の友好と交流の原動力である映画の重要性をあらためて強調しました。

映画「男と女」製作50周年記念2大イベント

クロード・ルルーシュ・イン・コンサート!

~クロード・ルルーシュ×フランシス・レイ、愛の映像と音楽の祭典~

 巨大スクリーンに映し出されるクロード・ルルーシュ作品のハイライトシーンと、東京ニューシティ管弦楽団が生演奏するフランシス・レイの名曲の数々によるシネマ・コンサート。

  • 9月20日(火)大阪・フェスティバル・ホール 
  • 9月21日(水)、22日(木)東京・NHKホール

 詳しくは公式ホームページをご覧ください。

デジタルリマスター版「男と女」全国上映

 クロード・ルルーシュ監督の「男と女」と短編「ランデヴー」が、製作50周年を記念して日本初公開日から50年目の10月15日(土)より、デジタルリマスター版で全国62館で順次公開されます。

 詳しくは公式ホームページをご覧ください。

映画「男と女」製作50周年記念関連イベントプログラム

Programme complet (pdf) - JPEG

最終更新日 09/09/2016

このページのトップへ戻る