相模原市の障害者施設殺傷事件に関する声明 [fr]

 フランス外務・国際開発省報道官は7月26日、相模原市の障害者施設殺傷事件に関する声明を発表しました。

 我々は相模原市の障害者施設で発生した殺傷事件の深刻な被害状況を知り、衝撃を受けました。

 我々は犠牲者のご家族に哀悼の意を表します。

 この試練において、フランスは日本の当局および国民に対して連帯の念を表明します。

最終更新日 27/07/2016

このページのトップへ戻る