オランド大統領がテロ事件を受けてニース訪問 [fr]

 フランソワ・オランド大統領は7月15日、ニース市を訪れ、テロ事件による負傷者や前日夜に対応に当たった警察官や救急隊員のチームと面会後、記者会見を行いました。

フラソワ・オランド大統領がニースで記者会見


Déclaration du président François Hollande à Nice par elysee

記者会見全文

ニース、2016年7月15日

 私は今朝、国防会議後にニースに来ることを望みました。1人の男がトラックを奪取し、それを多数の人命を奪う目的で使うという言語道断の行為に対し、我々が取るべき対応に当たる首相と主要閣僚も同行しました。なぜニースなのか? それは世界的に有名な都市であり、地球で最も美しい都市の一つだからです。なぜ7月14日なのか? それは自由を祝う国祭日だからであり、この男がテロ攻撃を行ったフランスに打撃を与えるためです。

 我々が今日、首相、内務大臣、厚生大臣、我々に同行した議員とともに、何よりもまず望んだのは、県と市の全体を対象に、もし共犯者がいるのであれば、住民にいささかの脅威もないように十全な安全を確保するためにやるべきことを行う組織をねぎらうことです。無論それだけではなく、被害者とそのご家族にお悔やみとお見舞いを申し上げたいと思いました。私が話している現時点で80人が死亡し、正確には84人、そして約50人が今も重体、すなわち生死にかかわる状態です。これら被害に遭われた方々はフランス人だけでなく、今回もまた世界中から来た多くの外国人、喜びを味わうため、幸福や感嘆を分かち合うため、家族で花火を見物しに来た多くの子どもたち、幼い子どもたちがこのように襲われ、1人の男と恐らく1つの集団の残虐性を単に満たすためだけに殺害されました。

 我々は負傷された方、数多くの負傷者の方々とも面会しました。恐ろしい光景がまだ脳裏を離れず、肉体的な苦痛に加えて、この心的外傷でより一層苦しめられています。身体的外傷を負わなくても、不幸にも彼らが共有しなくてはならなくなった、これらの恐怖の残像のために長年、生涯にわたってトラウマを抱えることになる人もいます。多くの人が私に何で負傷したのか、何も思い出せないと語る一方で、目の前にあった引き裂かれた体を覚えていました。それゆえに我々はフランス全体でこの動揺を共有し、被害者、近親者、ご家族との連帯を共有しなければなりません。

 そして我々が再び目にした治安組織の積極的介入と勇気もあります。ここニースでユーロ2016開催中もそうだったように、この花火大会を可能な限り警備するために総動員され、あらゆる措置を講じ、殺人者を無力化するために身を投じました。

 殺人者を射殺することで、殺りくを終結させようと行動した若い警察官のことが、まだ頭の中にあります。そうです、これらの治安組織はとりわけ2015年1月と11月のパリとサン=ドニのテロ以来、この数カ月間のあらゆる要請で精根尽きていながら、職務に全力を注ぎ、全力で取り組んでいます。

 この場を借りて、フランスが誇るこれらの治安組織、警察、憲兵隊、情報関係部局など、捜査と身元確認に貢献するこれらすべての組織に敬意を表したいと思います。さらに消防隊がいます。救急隊と連携して負傷者を運び出し、「プラン・ブラン」(特別医療対応計画)の発動によって市内の病院のみならず、市外の病院へも搬送し、優れた任務遂行能力を発揮しました。その結果、数多くの医療機関が負傷者を受け入れました。

 私はそうした病院のうちの一つを訪問しました。そこでもまた見事な救急医療サービスによって事態に対応し、非番の医師も駆けつけて、夜を徹して手術を行い、医療処置や治療を行い、人命を救助しました。救えなかった命もありますが、最後まであらゆる手を尽くしました。模範的な献身性を発揮したこれらの病院の全スタッフに敬意を表します。

 加えて、ボランティアや市民団体がすぐに立ち上がりました。積極的な関与は、この悲劇から、この惨事から、この5年間ですでに数回あったテロに加えて発生したこのテロ攻撃から引き出すべき教訓でもあります。

 我々は長期戦になる戦いに臨んでいます。というのも我々の敵は、自由を最も重要な価値観として掲げるすべての国、すべての国民を襲い続けるからです。

 この戦いにおいて、我々は治安組織、公的機関、国家全体の積極的関与に頼らなくてはなりません。私は数カ月以来、首相とともに、過去に残念ながら低下したこともあった実員を増強するために必要な決定を下しました。しかしそれはまだ終了しておらず、フランス国民のために引き続き警戒と防備を強化します。

 積極的関与、それは強いことです。全世界が再び我々に視線を向け、我々に連帯を表明し、フランスに対する大いなる友情と大いなる好意をこめた言葉で、世界が我々についてどう思っているかを述べています。世界は我々が強い国である、あらゆる試練を克服できる国だと考えています。この数カ月間にいくつもの試練がありました。我々は世界に模範を示しました。我々は結束し、団結することができたからです。私の責任は、私が国民の名のもとに行った約束を逸脱しないようにすること、国民を守ること、我々に投げかけられた課題に対応するとき、必要なすべての手段を講じて的確に対応するとき、よく分からない行き過ぎや過剰に陥らないようにすることです。

 私は今日ニースでこの結束を、この団結を、この強さを呼びかけます。我々を傷つけようとする人たち、フランスを苦しめよう、フランスに苦痛を与えようと考える人たちよりも、フランスがより強くあるためです。我々は彼ら悪に打ち勝つことができます。というのも、我々は一致団結したフランスだからです。ありがとうございました。

フランソワ・オランド大統領がニースを訪問

© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
Photo : B. Chapiron / MAEDI
Photo : B. Chapiron / MAEDI
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec
© Présidence de la République - L. Blevennec

 

関連記事

最終更新日 25/07/2016

このページのトップへ戻る