2014年

  • 世界初、パリが観光ベンチャー支援センターを開設

    2013年にホテル利用者数3,230万人を記録した世界一の観光都市パリは、観光ベンチャーを対象とした企業支援センターを世界で初めて開設しました。

    詳細

  • フランスのサンティアゴ・デ・コンポステラの巡礼路

    一歩、また一歩、そしてまた……。さらに遠くへと歩を進める日々と巡礼路の果てに、サンティアゴ・デ・コンポステラ大聖堂が中世の昔から世界中の巡礼者を待ち受けています。もちろん巡礼路の一部はスペインを横断していますが、フランスを巡る道もあります。

    詳細

  • 彗星探査ミッション「ロゼッタ」に大きく貢献するフランス

    ヨーロッパ宇宙機関の国際ミッションである「ロゼッタ」探査機が、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星を分析することで、太陽系の誕生以来の進化を解明しようとしています。フランスは国立宇宙研究センターを通じて、このプロジェクトに当初より深く関与し、ドイツと並ぶ最大の貢献国です。

    詳細

  • ムークスの拡充を図るフランス

    確固たる大学の伝統を受け継ぐフランスは、その優れた高等教育にだれでもアクセスできる「MOOCs(ムークス)」(大規模公開オンライン講座)の拡充に乗り出しました。

    詳細

  • 観光が経済を牽引するプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地方

    地中海に面するプロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地方は、国際的に有名な観光地で、他にはない自然・文化遺産、多彩な景観、快適な気候、宿泊施設の多様な供給、近代的なインフラなど、数多くの強みがあります。

    詳細

  • インターネットで成功するフランス

    情報科学の発祥地であるカリフォルニアで数多くの技術革新が生まれた一方、フランス人は今日では欠かすことができなくなったデジタル経済モデルを国内外で発展させ、インターネットの地球規模の成功の流れにうまく乗ることができました。

    詳細

  • 産業用繊維の先端を走るフランス

    アエラジュール、バボラ、ベアール、カルディアル、クーザン・ビオテック、ケルメル、テクシノヴなど、これらの企業の話題を耳にしたことはまずないでしょう。とはいえ、いずれも産業用繊維を専門とする世界的企業です。

    詳細

  • 満開のフランスの花火業界

    花火は何世紀も前から人々を魅了してきました。今年も夏の夜空を彩ります。フランスの花火業者はこの分野で独自のノウハウを積み上げ、世界中で引っ張りだこです。

    詳細

  • 「ビッグデータ」で大望を抱くフランス

    世界中で生み出されるデータ量は2020年まで18カ月ごとに倍増する見通しです。情報技術やデジタルサービスの関連企業は、一般に「ビッグデータ」と呼ばれる大量データの保管と運用に対する需要に応えるため、強力なコンピューターを開発、導入しています。

    詳細

  • 絶大な経済効果を生むツール・ド・フランス

    「グランド・ブークル」の愛称で親しまれるツール・ド・フランスは、主催者、メディア、ステージ開催地、スポンサー、宣伝キャラバン隊に参加するブランドに大きな経済効果をもたらします。

    詳細

このページのトップへ戻る