2013年

  • 第13回フランス・ルポルタージュ大賞決定

    フランス観光開発機構は12月12日、第13回フランス・ルポルタージュ大賞(2012-13年)受賞作の発表と表彰を行いました。雑誌部門はマガジンハウスの「POPEYE」、テレビ部門はテレビ東京・BSジャパンの「美の巨人たち」、インターネット部門はウェブマガジン「Openers」が受賞しました。

    詳細

  • 岐阜とフランス、未来へのパートナーシップ

    フランス大使館と岐阜県は11月29日、両者の地域交流5周年を記念をして、東京・南麻布のフランス大使公邸で祝賀レセプションを開催しました。

    詳細

  • ヴェルニー・小栗祭式典

    クリスチャン・マセ駐日フランス大使は11月16日(土)、神奈川県横須賀市で挙行されたヴェルニー・小栗祭式典に出席しました。この式典は日本初の近代的造船所、横須賀海軍工廠の1865年起工を記念して毎年行われています。

    詳細

  • つくば市とグルノーブル市が姉妹都市協定を締結

    ジャン=ミシェル・ドトロワイヤ氏を団長とするグルノーブル市公式代表団が11月11日から16日まで、茨城県つくば市を訪問し、学術研究、高等教育、持続可能な開発、文化の各分野で交流を強化するため、両市間初の協力協定を結びました。

    詳細

  • 「日本とフランスにおける都市整備:今求められる生活環境とは」

    日仏地方自治フォーラムが10月24日、「日本とフランスにおける都市整備:今求められる生活環境とは」をテーマに、パリのフランス元老院で開催されました。

    詳細

  • さいたまクリテリウムbyツールドフランス

    第1回「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」が10月26日、さいたま新都心で開催され、世界のトップ選手たちが熱戦を繰り広げました。

    詳細

  • 日本のENA出身者が懇親会

    クリスチャン・マセ駐日フランス大使は10月30日、フランス国立行政学院(ENA)のナタリー・ロワゾー学院長の来日に合わせて、日本のENA出身者約40人を大使公邸に招待しました。

    詳細

  • フランスが水銀に関する水俣条約に署名

    クリスチャン・マセ駐日フランス大使は10月10日、熊本市で開催された外交会議に出席し、水銀に関する水俣条約にフランスを代表して署名しました。

    詳細

  • 10月10日は世界死刑廃止デー

    死刑廃止運動は長期的な闘いですが、ここ数年、すべての大陸で目に見える進展がありました。死刑廃止国数が増加し、死刑判決や執行数も世界的に減少傾向にあります。今日では107カ国が死刑を廃止し、33カ国が死刑執行モラトリアムを順守しています。

    詳細

  • 「死刑に反対する欧州-議論に加わろう」

    10月10日の「世界死刑廃止デー」を前に、駐日欧州連合(EU)代表部のハンス・ディートマール・シュバイスグート大使、クリスチャン・マセ駐日フランス大使をはじめとする駐日EU加盟国大使、さらにノルウェーとスイスの駐日大使が連名で、10月7日付の毎日新聞に寄稿しました。

    詳細

このページのトップへ戻る