2012年

  • フランスが得意とする山岳関連産業

    山岳職業フェスティバルが11月15日から18日まで、フランス南東部のシャンベリーで開催されました。フランスが国内外の山岳分野で発揮する専門能力を改めて紹介する機会となりました。

    詳細

  • 輸出に力を入れるブルゴーニュ・ワイン

    第152回オスピス・ド・ボーヌ・ワイン競売会が2012年11月18日に開催され、ブルゴーニュ・ワインの好調ぶりが示されました。2008年の水準にはまだ届きませんが、ブルゴーニュ・ワインの輸出量は再び上昇傾向にあります。

    詳細

  • 国境を越えて広がるマルシェ・ド・ノエル

    毎年12月25日の数週間前になると、マルシェ・ド・ノエルがフランスの街中に立ち並び、焼き栗やサントン人形などが醸し出すクリスマスの雰囲気に包まれます。山小屋風の木造の出店は、受け入れる自治体にとっても、出店する商人にとっても経済的利益があります。

    詳細

  • 躍進するフランスのロボット

    ロボット展がパリの工芸技術博物館で開催され、ロボットの設計や製造を専門とするフランスの経営者や企業が極めて高い評価を受けるなど、いずれもフランスではあまり知られていないロボット工学が脚光を浴びるきっかけとなっています。

    詳細

  • ルーヴル美術館がイスラム美術の新展示スペースをオープン

    ルーヴル美術館の中庭では10年に及ぶ拡張工事が完成し、地上すれすれに波打つ黄金色の巨大な羽に覆われた、イスラム美術の新しい展示スペースがオープンしました。ガラス、陶磁器、写本画、繊維、じゅうたんなど、1,200年を超える歴史と才能がようやく一般の目に触れます。

    詳細

  • 障害者スポーツにおける最先端技術

    かつてない盛り上がりを見せたロンドン・パラリンピックは、驚異的な成績を挙げたアスリートたちの道具に注目が集まりました。高精度の道具は、スポーツ選手、研究者、熟練の技術者によって作り出されました。

    詳細

  • コスメティック・ヴァレー

    香水・化粧品部門の魅惑的な外見の裏では、し烈な競争が繰り広げられています。国際市場のリーダーであるフランスは、伝統的に極めて優れたイメージを、たゆまない技術革新によって維持しなければなりません。競争力拠点「コスメティック・ヴァレー」が開設された理由もそこにあります。

    詳細

  • 技術革新が後押しするフランスの水上スポーツ

    フランスの水上スポーツ産業は、環境に配慮したマリンレジャーを促進するための技術革新に大きく支えられ、強力な輸出産業となっています。その創造力は有名なヨットレーサーが操る未来型ヨットのプロトタイプでも発揮され、海への夢をかきたてています。

    詳細

  • 極めて競争力の高いフランスのアート市場

    フランスではアート市場が急成長しています。2011年はすべての記録が更新されました。業界の売上高は前年比8.6%増の23億8,000万ユーロに達しました。人目を引く高額取引はオークションでなされることが多いですが、今では大部分の売買がフェアで直接行われています。

    詳細

  • 食の喜びとイノベーション、パリ国際食品見本市

    料理と味覚の喜びをこよなく愛する人にお知らせです。世界最大級の食の見本市「国際食品見本市(SIAL)」が10月21日から25日まで、パリ北東郊のヴィルパントで開催されます。2年に1度開催されるこのイベントは、明日の食品を発見する理想的な場です。

    詳細

このページのトップへ戻る